肉用牛肥育経営安定特別対策事業

 

 肉用牛肥育経営安定特別対策事業(牛マルキン事業)について


  牛マルキン事業 ポスターについて
    * 事業の仕組み・流れ
    * 事務手続きの流れ


  もと畜費の推移について(平成29年度~)H30.7/11更新


  生産者積立金の額について(平成30年度)



 品種別補てん金単価について

  平成30年度 補塡金単価  確定値(概算払)

肉専用種  粗収益と
 生産コスト
(算定基礎)
交雑種  乳用種 
4月販売分 26,800円(22,800円) 60,800円(56,800円) 38,000円(34,200円)
5月販売分 53,400円(49,600円) ※  54,300円(50,300円) 23,500円(19,700円)
6月販売分 75,100円   ※ 75,000円  21,900円 


 ※交雑種、乳用種の算定基礎については、(独)農畜産業振興機構のHPにて公表




   ※過去のデータについては、こちら




 鹿児島県枝肉取引データ

 平成30年度 

黒毛和種  頭数
(頭) 
平均単価
(円/kg) 
平均枝肉重量
(kg) 
 4月 2,862  2,452  494 
 5月   2,345  2,393  494 
 6月   2,499  2,355  491 


 ※平成26年度より、消費税抜きで算定
 ※平均単価・重量は小数点第1位を四捨五入
 ※本データは、「肉用牛肥育経営安定特別対策実施要綱」及び「肉用牛肥育経営安定特別対策事業
  における平均粗収益算定に係る牛枝肉取引価格の収集・提供の実施について」に基づき、肉用牛肥育
  経営における主産物価格の算定のため、収集・提出したデータです


 
 ※過去のデータについては、こちら



  肥育経営安定特別基金公表
   
    平成29年度

    ※過去のデータについては、こちら


  資金指定

    国税庁資金指定通知

    事業契約者通知